栄養たっぷり子供も喜ぶサバ缶アレンジレシピ

スポンサーリンク

サバ缶は美味しいだけでなく栄養も豊富

缶詰は美味しいだけでなく

種類によっては栄養がめちゃくちゃ豊富なのを御存知ですか?

その中でも、今回ご紹介するのは巷でも

話題沸騰中の『サバ缶』です。

サバ缶アレンジレシピ本とか出ているぐらい話題になっています。

サバ缶はそのまま食べても美味しいですが

栄養豊富なサバ缶をアレンジして更に栄養満点のものにして

食べても美味しい、そして栄養満点なレシピをご紹介いたします。

サバ缶はなぜ栄養満点なのか?

なぜ、サバの缶詰が栄養満点なのかをご紹介いたしますね。

まず、サバそのものに含まれている主な栄養素として

EPA・DHAが多く含まれています。

このEPA・DHAは血管を若返らせる効果があり

血液がドロドロなものを、サラサラにしてくれたり

血圧が高いものを抑えてくれる働きを持っています。

高血圧の方や、コレステロールが高い方に大変お勧めですね。

そして、このEPA・DHAを効率よくかつ少しでも多く摂取するのに

サバ缶がポイントになってくるのです。

では、サバ缶がなぜ、効率よく、多くEPA・DHAを摂取できるのかというと

肉、皮、骨、全てを食べる事が出来て、また煮汁にも多くの栄養素が含まれているため

余すことなくサバに含まれている栄養素を摂取する事ができるからなのです。

例えば、サバの塩焼き

焼いている時に、サバの脂が落ちてしまいますよね。

その落ちた脂の中にも栄養素が含まれているので、

せっかくの栄養素を捨ててしまっているのです。

また、骨にも栄養素が含まれていますが

塩焼きなどで、骨まで食べる方はまずいらっしゃないと思います。

他のサバの調理方であっても、調理中に失っている事があります。

という事で、勿体無い事をしているのですが

このサバ缶であれば、サバの栄養をしっかり摂取する事ができるという事なのです。

スポンサーリンク


我が家のサバ缶アレンジレシピ

我が家のサバ缶のアレンジレシピは以下の通りです。

サバ缶に、オニオンスライス、粒入りマスタードを少々、

そしてレモンを少し絞って食べています。

それがこちら・・・

息子は玉ねぎが嫌いなのですが・・・

この、レシピだとサバ缶と一緒に食べてくれます。

姪っ子も2人いてるのですが、あまり魚や野菜を食べないのですが

これだとバクバク食べてくれるので、見ているこちらも嬉しくなってきます。

玉ねぎが栄養豊富なのは、もうご存知だと思うので

サバの栄養に玉ねぎの栄養も加わる事で、めっちゃ身体に良いのはお分かりいただけると思います。

そして、美味しいので、いう事ありませんね。

オカズで一品何か迷った時は、ほんとにコレをお勧めいたします。

サバ缶だと、安くて美味しくて栄養たっぷり手間いらずで最高の代物ですね。

また他にも、御飯を焚くときにサバ缶をいれて、サバ缶御飯も美味しくておすすめですよ。

カレーのトッピングにも良いです。

サバ缶アレンジレシピは他にも色々あるので、ググってみて相性ピッタリのレシピを探してみてください。

サバ缶のアレンジレシピ本のご紹介

簡単!おいしい!サバ缶レシピ 痩せるホルモンGLP-1が増える!DHAで血液サラ /河出書房新社/ナガタユイ
by カエレバ

色んなサバ缶を使ったレシピがありますので、ご参考にしていただき

美味しく食べれて、栄養も豊富に摂れるので

ぜひ、食卓に取り入れて頂き、健康な身体を作ってみてはいかがでしょうか?

コメント