北海道で感動の出会い。

雑談

シングルファザーでリンパケアセラピストのてっちゃんです。健康や美容に役立つ情報を発信しています。今回は『北海道で感動の出会い。』についてご紹介します。

スポンサーリンク

北海道はとにかく食べるものが美味しい!

昨年の話ですが、北海道に行ってきました。北海道は2回目の旅行でしたが、本当に良いところです。

とにかく食べる物、食べる物、全てが美味しい。観光地から観光地に移動するのが時間がかかる以外は本当に最高な場所です。移動だけで2時間とか当たり前です。昨年は4月末ぐらいに行ったのですが、まだ雪が少し残ってました。

ジャンプ台

泊まったホテルの近くの山の上では白銀の世界。

海の幸だけではない!肉も野菜も全部美味しい!

そして、そして、海の幸はもちろんの事、肉系も美味しいんですよね。

やはり、旅行先では食べ物が美味しくなくては、皆さま方、恐らく旅行をされる主旨が色々違うと思うのですが、僕はとにかく【美味しい料理】>【観光地】ですね。

泊まるところは、寝れたら良いんで、それよりも美味しい物にありつきたいです。実は、普段の生活では、あまり食に拘りがないんです。例え、晩御飯に、納豆と御飯だけ、差し出されてもカップラーメンだけ差し出されても何とも思わない、むしろ、用意してくれて、ありがとうぐらいの感じです。

皆に言ったらビックリされますが、本当に普段は食にこだわりがないんです。その分、外食をする時は、お金も払いますので、美味しい料理であってほしいんです。

まっ。そんな話はともかく・・・ですよね。笑。

北海道で感動した2つの出会い!

本当に何を食べても美味しい北海道の料理なのですが、北海道で2度感動する出会いがありました。

北海道に行かれた方は、ご存知だと思いますが、まだ、北海道に行った事がなく、今後行きたい、行く予定をしている!という方がいらっしゃれば、是非とも立ち寄っていただきたいです。

まずは、多くの方が、飛行機で新千歳空港に行くと思うのですが、1つめの感動の出会いは、北海道の玄関口、新千歳空港にあります。なので、着いてからの待ち時間、帰る時の飛行機の待ち時間に寄って欲しいです。

スポンサーリンク


新千歳空港にある【エビそば 一幻】は最強のラーメン!

【えびそば 一幻】というラーメン屋さんです。

ラーメンが大好きで、30数年ラーメンを食べてきましたが!ぶっちぎりの【NO,1】です。こんな美味しいラーメンあるのか~って感動いたしまいた。そして、一幻でも種類組み合わせがあるのですが・・・麺の太さはお好みで良いと思いますが、「えびしお あじわい」を食べてみてください。

知人に紹介して今のところ失敗はありません。たまに、インスタントラーメンが売っていたりするのですが、味の質が全然違いますので、インスタントラーメンで一幻が味だとは思わないでください。

そして、その美味しいラーメンがこちら

新千歳空港以外にも、店舗はあるので、立ち寄った場所の近くに、この「一幻」があったら絶対に寄ってほしいと思います。

作りたてのルタオのチーズケーキがやばい!

そして、次も新千歳空港にもあるのですが、感動を味わうのであれば、小樽に行ってほしいです。

その、お店は【ルタオ】です。こちらは、超有名なのでご存知の方も、食べた方もいらっしゃるかもしれません。通販とかでも購入できるので、北海道に行かなくても食べる事が出来ます。

僕も、北海道に行った事がない時に、知人からお土産でもらった事もあります。ですが、現地で、その場で作っているルタオのケーキを食べて欲しいです。僕は、2回とも本店ではなく、本店近くにある【ルタオ パトス】というところで食べているのですが・・・昨年も、30代~40代のおっさん、7人が・・・ルタオのケーキを食べて、「おいしい~」ってしみじみ感動している姿は異様でもありましたが、でもそれぐらい美味しいのです。

2回食べても感動できる、ケーキはルタオのケーキが初めてでした。

そのケーキがこちら

ハードルをめっちゃ上げてしまいましたが、是非是非、北海道に行った際は、この2つを本場で食して欲しいと思います。

【ブログ運営者】


シングルファザーリンパケアメンズセラピスト、てっちゃんです。
リンパケアセラピスト、チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーの資格を保有。
このブログでは主に美容と健康、雑談をメインに執筆していきます。
SNSでは背術写真などを載せていますので、よろしければ覗きに来てくださいね。
Instagram : @niraikanai_lymph
twitter : @Niraika43878728

シングルファザー日々の子育てから、シングルパパお悩み解決を発信していくブログはこちらシングルファザーの子育て幸せ生活

雑談
スポンサーリンク
-NIRAIKANAI Lymphcare –

コメント